防犯のすゝめ

屈強な男の影絵動画で女性の一人暮らし防犯対策

一人暮らしの女性にとって、自宅の防犯対策は悩ましいところです。男性用の下着を干すなどの対策法も代表的ですが、もはや知りつくされた感もあります。そこでお手不動産会社が開発したのが、男性の影絵を利用した防犯対策です。

一人暮らしの女性の防犯策として、大手不動産会社が男性の影絵を開発

一人暮らしの女性宅を狙った犯罪は、後を絶ちません。女性としても、完全なる防犯対策がかなわず、どのような対策をすれば防犯効果があるのかと疑心暗鬼になっている人も多いのではないでしょうか。

そんな折、大手不動産会社が開発したのが、男性の影絵を利用した防犯対策です。WEBサイト用に用意された映像をプロジェクターを通して投影するというもので、あたかも男性が暮らしているように見えるのが狙いです。

男性の影絵パターンは12種類用意されており、ダンベルで体を鍛えていたり、新聞を広げて読む、掃除機をかけるなどの日常的な動作が中心です。エクササイズをする、シャドーボクシングをするなど、思わず笑いを誘われるようなシルエットもあるといいますが、商品化はまだこれからのこと。利用者の反応を見てから、商品化するかが決められるのだそうです。

綿密な下調べをする犯罪者への効果を狙う

男性のシルエットを投影するという防犯対策のアイディアは、犯罪者が狙った家を綿密に下調べすることからひらめいたといいます。確かに、下調べをしにきた者が、屈強な男性が動くシルエットを見たら、強烈なインパクトを受けるかもしれません。開発段階だからこそ、さらに本格化した頼りになる部犯対策が商品化されることに期待です。

犯罪抑止力アップを狙い同不動産会社の賃貸物件は防犯対策に意欲的

男性の影絵での防犯対策商品を開発している同社では、気軽に入居できる賃貸物件を数多く手がけています。女性の一人暮らしで利用する顧客も多いことから、防犯対策に意欲的な不動産会社として知られています。

居住者の安全を守るために、同社の賃貸物件には最先端のセキュリティサービスが展開されています。大手警備会社の警備システムを導入したり、入居者の安否を確認する見守りサービス、防犯カメラ、火災監視や非常通報などの装置も標準装備された安心物件です。

女性が一人暮らしをするにあたって物件を探すときには、防犯対策に細心の注意を払いたいものです。その点、今回紹介したような不動産会社の物件を利用すれば、安心して安全な日常生活を送れそうです。

この記事に関連する記事