防犯のすゝめ

美人局って何?手口や対策を詳しく解説

美人局を「びじんきょく」と読んだ方はいませんか?実はこれ、「つつもたせ」と読みます。しかし、「つつもたせ」と聞いても何のことかわからない人も多いでしょう。

この記事では、犯罪行為の一つである美人局について解説します。被害に遭わないためにも、ぜひ参考にしてください。


美人局とは?

美人局とは、男女が示し合わせて行う詐欺や恐喝のことです。男性のターゲットに犯人の女性が近づき、肉体関係を持ったところに彼氏役としてもう1人の犯人が現れ、お金を要求します。肉体関係を理由にするケースが多いですが、そこまで至ってなくても、行為をしようとしたことに難癖をつけて恐喝することもあるようです。

また、犯人側の男女は、夫婦やカップルで犯行に及ぶことが多いといわれていますが、まったく交際していない男女が共謀することもあります。ターゲットのほとんどが男性ですが、女性がターゲットになる逆美人局にも注意しましょう。


美人局のいろんな手口

美人局には出会いが必要です。少なくともターゲットと犯人が2人きりで会う関係にならなければ、犯行に及ぶことはできません。そのため、犯人はあらゆる手段で出会いを探しています。

一つ目は、出会い系サイトや掲示板です。何度かやりとりしたあとに、実際に2人きりで会い、ホテルや自宅に行き性行為に及びます。そして、そこにもう1人の犯人が乗り込むという手口です。

二つ目は、写真を撮る手口です。ホテルに入るところなどを写真に撮り、後日ターゲットを脅迫します。妻子持ちや彼女持ちなど、弱みがある立場の男性が引っかかりやすいでしょう。

三つ目は、未成年者を利用する手口です。未成年者が18歳以上だと年齢を偽り、男性を誘惑するケースがあります。「未成年者と関係を持ってしまい罰せられるかもしれない」という弱みにつけ込んだ手口です。


美人局被害に遭わないための心得

まず大事なのは、初めて会った時にホテルや自宅に行かないことです。また、個人情報が知られてしまうので自分の家に呼ぶことはやめましょう。

もし2人きりで会うことになった場合は、身分証明書やクレジットカードなどの貴重品を持っていかないことが大切です。美人局被害だけではなく、個人情報の流出による二次被害を受ける可能性があります。特にスマホは個人情報がたっぷり入っているため、ロックをかけておきましょう。

相手が未成年者かなと思ったら、相手の身分証明書などで年齢確認を行ってください。見せてもらえず年齢がはっきりしない場合は、「用事ができた」などと言い、早く帰ることをおすすめします。美人局被害は相談しにくいかもしれませんが、犯人逮捕のためには早めの相談が大切です。

人気の防犯グッズ











この記事に関連する記事

防犯のすゝめ

違法ダウンロードに注意!気軽に動画視聴ができる時代だから知っておきたいこと

違法にアップロードされた動画を見てしまった!と罪悪感に駆られている方は多いのではないでしょうか。現代ではとても気軽に様々なコンテンツを楽しめる反面、インターネットには違法なものや危険なものがたくさん潜 …