防犯のすゝめ: 最新犯罪手口

防犯のすゝめ

特殊詐欺には直接電話で対策を!最新の詐欺状況と対策サービスまとめ

増加する特殊詐欺に対し、直接電話をかけて被害を抑える対策が始まっています。新手の手口も報告されているので、引き続き対策を怠らないようにしましょう。 今回は特殊詐欺に関する最新情報と対策サービスを紹介し …

防犯のすゝめ

ランサムウェア被害が後を絶たない。さまざまな対策・防御ツールを紹介します

多くの企業でランサムウェアの脅威が拡大しています。調査結果では6回以上の被害を受けた例もあることが判明。 今回はランサムウェアに対抗するための便利なツールを紹介します。企業だけでなく個人が被害者となる …

防犯のすゝめ

キャッシュカード詐欺の最新手口に注意! 日頃からやっておきたい安全対策とは

キャッシュカード詐欺の新しい手口が増えています。特に高齢者やキャッシュカードをよく使う人は、日頃から注意しておかなければなりません。 今回は最新の詐欺手口に備えた安全対策を紹介します。 キャッシュカー …

防犯のすゝめ

車両内での犯罪をどう防ぐ?鉄道会社の防止策や個人でもできる対策法

列車内での犯罪が増えたことを受け、車内に防犯カメラを設置する動きが高まっています。もしも犯罪に巻き込まれた場合はどのように対処すべきなのでしょうか。 今回は、鉄道会社が行っている犯罪防止対策と個人でも …

防犯のすゝめ

企業を狙う投資詐欺が増加傾向に。ポンジ・スキームの概要と見分け方を紹介

大手企業をターゲットにした投資詐欺が多発しています。特にポンジ・スキームと呼ばれる代表的な投資詐欺手口には要注意です。
今回は、ポンジ・スキームの概要について詳しく紹介し、投資詐欺に騙されないための見分け方を解説します。
■上場企業まで絡む投資詐欺が表面化
2022年5月、「OKWAVE」を運営するネット企業「オウケイウェイヴ」が多額の投資詐欺被害に遭っていたことを明らかにしました。被害総額は50億円を超えるとのこと。
オウケイウェイヴは前年にソリューション事業を売却して特別利益を得ており、その使い道に悩んでいたとの事。その際、「IPO(新規公開株)の特別枠があるので確実に儲かります」というRaging社スニール氏の言葉を信じ、最初は3億4

防犯のすゝめ

ウクライナ支援詐欺が多発!卑劣な最新手口に備えておきましょう

ウクライナ支援を偽った最新の詐欺手口が横行しています。巧妙な手口をあらゆる面から仕掛けてくるので、常に意識を高めておかなければなりません。
今回は最新の詐欺手口を具体的に解説し、万が一被害に遭ったときの相談先についても紹介します。
■やはり狙われたウクライナ支援詐欺。最新手口に注意
国民生活センターは、ウクライナ情勢を悪用したネット詐欺の手口を公表しました。
特に多いのがTwitterなどのSNSで義援金を募る詐欺。あらゆる理由をつけて口座へ送金するよう誘導してきます。しかし、ショッピングなどと異なり、商品が送られてくるわけではないため、自分が詐欺に遭っていることに気づかない被害者も多いとのこと。
また、ウクライナ人になりすまし、ビットコイン