タグ: 取り組み

防犯のすゝめ

配達員が遭遇した見慣れない男は空き巣犯!コミュニケーションが犯罪を防ぐ

日頃からコミュニケーションをとっていたおかげで身近な人の異変に気付き、犯罪の被害を未然に防げたというケースは決して珍しいことではありません。 そこで今回は、店員や配達員が被害を未然に防いだ事例を紹介す …

防犯のすゝめ

岐阜県において全国初となる痴漢行為の罰則対象拡大。他県もこれに続くか?

見知らぬ人と体を近づけなければいけない満員電車の車内。それだけでも大きなストレスとなるのに、痴漢の被害に遭ってしまえばさらに大きなストレスを抱えることになるでしょう。 しかし痴漢行為が行われるのは電車 …

防犯のすゝめ

通信大手3社で詐欺の保障体制が整う。保障があっても油断は禁物

詐欺被害に遭うというと高齢者を対象にしたオレオレ詐欺や振り込め詐欺を連想してしまうかもしれませんが、詐欺の種類はそれだけではありません。近頃は最近注目が集まっているキャッシュレス決済に関連した詐欺も多 …

防犯のすゝめ

警察が詐欺ストッパーを開発・配布。詐欺は誰が被害に遭ってもおかしくない

これまで詐欺被害に遭った人も、まさか自分が騙されることになるとは……と思ったはず。今や詐欺師が狙っているのは高齢の資産家だけではありません。どこにでもいる普通の家庭すらもターゲットになり得るのです。私 …

防犯のすゝめ

大学生も参加するネット犯罪防止ボランティア。講義や特別授業を行う団体も

犯罪防止のボランティアというと、小学生の登下校を見守る地域ボランティアを想像する方が多いかもしれません。しかし最近の犯罪はSNSなどインターネット上にも広がっています。この流れを受けて登場しているのが …

防犯のすゝめ

国交省が踏み間違い防止装置の開発要請。ドライバーにも意識改革が必要

自動運転技術や電気自動車などさまざまな技術革新が進む自動車業界。試験的に自動運転を実施する研究機関も登場しており、ついにかつてSF映画で描かれた世界が実現しようとしているのかもしれません。とはいえ現状 …